SHOWROOMで配信する方法は?~SHOWROOMの基礎知識と勝つ為の戦略~

面接, SHOWROOM

最近、SHOWROOM配信を取り入れたオーディションが増えています。
前回はSHOWROOM配信のオーディションってどんな感じ?と題して、SHOWROOM配信のメリットとデメリットを中心に解説しましたが、今回は、実際に配信する方法と、SHOWROOM配信の基礎知識を紹介します。

SHOWROOMで配信する方法は?~SHOWROOMの基礎知識と注意事項~

スポンサーリンク

SHOWROOMの配信方法

SHOWROOMの配信方法は、まずSHOWROOMのアカウントを作ります。
アカウントの作成方法は、IDとパスワードを設定するだけですが、後々、ツイッターと連携させた方が有利な為、SNS(Twitter・Facebook)連携でアカウントを作成した方が簡単です。
SNSを利用していない方は、使う使わないに関わらず、ツイッターのアカウントだけでも作成してしまいましょう。

その後、配信準備を行いますが、JSガール×SHOWROOMイベントオーディションで公開している配信準備リストが分かりやすいので参照してください。

JSガール×SHOWROOM配信準備リスト

SHOWROOM配信の基礎知識

SHOWROOMで、何も考えずにただ単に配信するだけなら、スマホさえあれば誰でも簡単に配信できます。
しかし、ただ単に配信すると言っても、Youtubeの様な動画配信と生中継のLIVE配信では大きな違いがあります。
何度も見れる様な動画配信の場合は、完成されたネタや歌ってみた動画・踊ってみた動画、メイクの方法やヘアアレンジの解説、調理方法といった動画として完成されたものが良いですが、生のLIVE配信の場合は、今見ている視聴者との掛け合いトークが重要になります。

コメントをもらえたら、そのコメントに答えたり、ギフティングアイテム(配信者への贈り物)をもらえれば、都度お礼をし続けます。
視聴者はコメントを見てもらえているか分からない為、コメントをもらえたら必ず声に出して読みましょう。コメントを追えないほど沢山もらえた場合でも、それをできる限り全部拾って、もれなく読み続けましょう。
わざわざ視聴者の方がコメントしてくれているのに、読まれなければ、コメントしてくれた視聴者の方をスルーした形になってしまいますし、何より1コメント=1ポイントとして加点されるので、コメントはギフティングアイテムと同じくらいに大事にしましょう。
アイドルの握手会で、流れ作業的にファンの方と短時間の会話をし続けていくのに似ていますね。
コメントをもらえれば、間も持ちますので、配信する側にとって、コメントは非常にありがたいです。

視聴者数が少ないと、なかなかコメントももらえないので、その場合は自己紹介をしたり、SHOWROOM配信の目的を語ったりして、見ている方に興味を持ってもらえる様にいろいろとアピールする必要があります。
また、新しい方がどんどん来るので、なるべく頻繁に自己紹介を挟んでいきましょう。
更に、配信ルームには自己紹介を記載できる箇所がありますので、自己紹介もなるべく細かく記載する事で、視聴者の方に興味を持ってもらったり、質問してもらえたりする事に繋がりますので、配信前にできる限り細かく記載しましょう。
ちなみに、カラオケで歌を歌ったり、BGMをかける事もできますが、その場合は権利関係の許諾が必要になりますので、無断で音楽を使用しない様にしましょう。
これらを行えている方は、自分たちの曲であったり、自作の音源だったりします。

ギフティングアイテムについて

SHOWROOMは非常によくできたシステムになっていて、配信したばかりのルームにも頻繁に新規のお客様が見に来てくれます。

視聴者は、星や種といったギフティングアイテム(配信者への贈り物)を用いて、配信者を応援する事ができるのですが、このギフティングアイテムは星なら1ポイント、他の有料アイテムなら1~1万ポイントといった具合にポイントに換算できる様になっていて、配信者は視聴者から受け取ったポイント数によって、レベルアップしたり、オーディションの順位が決まったりします。全ての要がポイントです。

視聴者は、このギフティングアイテムを、どの配信でも配信を30秒見る事で25ポイント分、手に入れる事ができます。配信を見るだけでもらえるギフティングアイテム無料のギフティングアイテムと言い、「」と「」の2種類があります。
配信者には、芸能事務所等の団体に所属している方が使える公式枠と、素人でも誰でも使えるアマチュア枠の2種類があり、「」は公式枠の配信を見る事でもらえ、公式枠でしか配信者に投げる事ができません。
逆に「」はアマチュア枠の配信を見る事でもらえ、アマチュア枠の配信者にしか投げる事ができません。

オーディションの場合は、SHOWROOM主催又は別の主催団体の下で配信するので、公式枠になります。

この無料のギフティングアイテムは黄、赤、紫、緑、青の5種類があり、各色99個までの計495ポイントまで持て、それ以上は持てません。
応援する時は495ポイントを全部を投げ、またいろいろな配信ルームに30秒入ってポイントを貯める事になりますが、30秒で各色5個の計25ポイント貯まるので20ルーム見れば満タンになります。時間にして約10分ですね。PCやツイッターを利用するとより効率的に集められます。

その他に、有料のギフティングアイテムもあり、例えばハートなら1G=1円=1ポイント、花束なら50G=50円=50ポイント、くまのぬいぐるみなら1000G=1000円=1000ポイント、東京タワーなら1万G=1万円=1万ポイントになります。

星や種等のギフティングアイテムを投げて得られるポイントは、配信者だけでなく、視聴者側(ファン)のポイントにもなり、ポイントが高い人のアバターほど前列に表示され、配信者からも視認しやすくなります。更に、その配信者に対する貢献度も表示されます。
この様に、配信者に覚えてもらえる以外に、目に見える形でファンのルーム内ランキングがある為、視聴者側も目的意識を持って応援する事ができ、配信者の為に更に頑張れる訳ですね。

これらのポイントをもらう事で配信者のレベルが上がったり、イベントやオーディションで勝てたりするのです。
つまり、ファンの方が時間を使って、星や種を集めて投げてくれるか、ファンの方がお金を使って、有料アイテムを投げてくれるかしないと、配信しても何にもならないのです。
ファンの方が頑張ってくれるかどうかがSHOWROOM配信の全てなのです。
配信者にとって、ファンの方は神様です。

覚えておきたいSHOWROOM用語

【星(ほし)】・・・公式枠用の無料の1ポイント分のギフティングアイテムです。
【種(たね)】・・・アマチュア枠用の無料の1ポイント分のギフティングアイテムです。
【フォロー】・・・ツイッター等と同じです。
【アバター】・・・自分の分身となるキャラ画像です。
【タワー】・・・1本1万円の最高値有料アイテムである「東京タワー」を指します。AKBや乃木坂のルームではタワーが10本とか平気で建ちます。
【枠】・・・配信するSHOWROOMの放送時間の事です。
【外から】・・・配信者の画面で視認できないルーム内の位置の事で、星が飛んできているけど誰だか分からない時に「お外からも星投げありがとうございます!」とか言います。
【1周】・・・495ポイントの無料のギフティングアイテムを投げ切る事です。
【2周】・・・1周を2回する事です。
【3周】・・・1周を3回する事ですが、無料のギフティングアイテムをフルに集めると1時間の獲得制限が掛かる為、連続して集められない様になっています。仕組みを理解していないと3周する事はできません。3周したい方は、「SHOWROOM 3周 やり方」等で検索してみてください。
【カウント】・・・コメントするだけでポイントになる為、1、2、3、と数字だけのコメントをする事です。数字のみのコメントはタイムラインに表示されません。
【50】・・・コメントは1配信で1人に付き最大50回まで得点になる為、50までカウントします。50カウント完了で最後に「50完了」とかコメントします。カウントは星や種を集める必要がない為、他のファンルームの方の応援要請でカウントだけしてあげに行ったりします。
【イベント】・・・SHOWROOMでは常に何らかのイベントが開催されており、イベントに参加し、グランプリを獲得すると、様々な特典を獲得できます。

SHOWROOM配信で勝つ為の戦略

SHOWROOM配信で勝つためのポイント

ファンの方が時間を使って、星や種を集めて投げてくれるか、ファンの方がお金を使って、有料アイテムを投げてくれるかしないと、SHOWROOMでは勝てません。
どれだけ多くのフォロワーを獲得できるか、更にどれだけファンに頑張ってもらえるかが勝負になり、自分のルームの戦力がそのままイベントやオーディションの勝敗に直結します。

しかし、そう簡単にはファンは獲得できません。
注目度の高いイベントは例外ですが、普通は、概ね1ヶ月で100人のフォロワーを獲得できれば良い方です。
この為、勝負のイベント、何らかのオーディションであったり、絶対に勝ちたいイベント(通称、ガチイベと言う)があった場合には、その前に「フォロワー倍増イベント」や「スタートダッシュイベント」等のイベントをこなして、フォロワー数をUPさせてから挑みます。
すぐに誰でもアマチュア枠でスタートできますので、オーディション目的であっても、まずはアマチュア枠で配信に慣れたり、フォロワー数を増やしたりして、力を付ける方もいらっしゃいます。
しかし、1人に付き1つのイベントしか同時にできないので、オーディションで初参戦する場合には、開催期間に注意してください。

フォロワー数UPの為のポイント

  • 自分の「奇跡の1枚」レベルの写真をルーム画像に使う。
  • 入ってがっかりされない様に身なりをきちんとする。(ヘアメイク・洋服等)
  • 背景にも気を使う。名前と簡単な自己紹介を書いて貼っておく。
  • ルーム名とルーム画像に参加中のイベント名を記載する。
  • 愚痴等の暗い話はせず、明るく元気よく!
  • 将来の夢やイベントの目的等の話で視聴者に共感してもらう!
  • 視聴者のコメントはできる限り拾って読む。
  • はじめましてコメントには必ず「お礼+自己紹介」をする。
  • 視聴者の要望や質問には問題のない範囲でできる限り答える。
  • ちょっと困る質問や軽い下ネタを言うくらいの相手は「鴨」だと思って乗ってあげる。
  • 無料のギフティングアイテム(1周やカウント報告)には必ずお礼を言う。
  • カウントを見かけたらお礼を言う。
  • 有料のギフティングアイテムでは特別なお礼をする。
  • 訪問者の方の名前をできる限り覚える。(アイドルの握手会の要領)
  • 人数が少なくて訪問した方が判別できれば「○○さん、いらっしゃいませ!」と声をかける。
  • 視聴者は頻繁に入れ替わっているので定期的に自己紹介をする。
  • 最低でも1配信30分以上は配信する。
  • 配信終了時に順位発表をする。
  • 通信環境を良くして高画質で配信する。
  • なるべく早く次回以降の配信予定を登録・公表する。
  • なるべく長時間、回数多く配信して、ファンを多く獲得する。

簡単にできる特別なお礼

  • その有料アイテムにちなんだ専用の自己紹介をする。
  • ホワイトボードにファンの方の名前を書いて見せて「スクショタイム」!
  • 1フレーズ程度のお礼の歌を歌う。
  • 高額アイテムの場合はファンの方の名前をシールに書いて後ろの壁に貼る。

更に上を目指すなら~上級者向けテクニック~

  • 自分のファンを3周できる様に育成する。
  • 無料のギフティングアイテムの獲得制限と獲得時間を考慮して配信スケジュールを組む。
  • イベントがバッティングしない配信者と友達になってお互いのファンに応援要請し合う。
  • SHOWROOM公式ソフト「Open Broadcaster Software」を利用する。
  • 楽曲申請をして、アカペラ歌唱や弾き語り、楽器演奏等の特技を披露する。

SHOWROOM配信の注意点

  • スマホで配信するならスマホスタンドは必須!
  • 部屋の明かりだけだと暗いからLEDライト等のライティングも準備!
  • Wi-Fi環境で配信しよう!
  • 学校指定の制服や校章、卒業アルバムや友人との写真といった個人情報が映り込まない様に注意!

等々です。
まずは、いろいろな配信ルームを覗いて、先輩方のテクニックを盗みましょう!


SHOWROOM配信のオーディションは、配信者のルームの戦力(フォロワー数と配信者のファンの行動力と財力)次第だといえます。

ってことは、SHOWROOM配信に慣れている方、特に既にフォロワーを沢山獲得している方には、絶対に勝てなくないですか?

その通りです。なので、【SHOWROOM枠】と【初心者枠】に分けて予選を行います。

だけど、決勝では一緒に戦う訳ですよね?

そうです。その為、やはりSHOWROOM配信に慣れている方、既にフォロワーを沢山獲得している方の方が圧倒的に有利です。
しかし、グランプリ以外に「審査員特別賞」というものが設定されている場合が多く、その対象者は「決勝進出者全員が対象」となっており、初心者枠の方からも選ばれる仕組みになっています。

例えば、モデルオーディションであれば、実質的にはファン対応能力よりもスタイルやウォーキングの方が重要な訳ですから、審査員特別賞では、決勝にさえ進出できていればファン対応能力はある訳ですから、決勝の順位までは加味されない場合もあります。
「ViVi」出演権モデルオーディション×SHOWROOMでは、決勝も【SHOWROOM枠】と【初心者枠】とを分けて行い、最終審査はSHOWROOM配信ではなく、詳細は不明ですが、恐らく容姿やカメラテスト、実技審査等でグランプリが決まる事になるでしょう。
この様な目的にあったスタイルの方が、本当に公平で適正なオーディションだと言えます。

なるほど。SHOWROOMオーディションなので、やはりSHOWROOM配信に慣れている方が有利だけど、慣れていない方でもチャンスはあるという事ですね!

その通りです。但し、SHOWROOMオーディションは「配信者が如何にファンを獲得するか」及び「そのファンの方の努力次第」ですので、ハッキリ言って、アイドルの握手会の様な「釣り大会」と言えるでしょう。
当然、その手の対応に優れている方に有利で、マイペース、世間体を気にする方、そう言うキャラに抵抗がある方には厳しいかもしれませんね。

スポンサーリンク