New arrival Pick Up 新着記事

書類審査に合格する為の秘訣・ポイント

2017-09-11

まず、書類審査に合格する為の秘訣・ポイントについて解説します。
多くのオーディションでは、書類審査が第一ステップ。この書類審査に合格できないと次に進めません。まずは、書類審査に合格することが目標です!!

書類審査に合格する為の秘訣・ポイント

スポンサーリンク

オーディションの審査員がまず見るのは写真

オーディションの書類審査で重要なのは、やっぱり写真です。
モデルオーディション、アイドルオーディション、俳優・女優オーディションではもちろん、歌手・ボーカルオーディションやダンスオーディション、BANDメンバー募集オーディションといった、直接的には容姿にはあまり関係がないと思われるオーディションでも、写真は非常に重要です。
それは、やっぱり人の前に立つお仕事である以上、芸能人は顔が命
直接的に容姿に関係がないと思われる歌手やダンサー、BANDメンバーであっても、やはり「カッコいい人」「かわいい人」等、顔が良い人の方が人気が出ますからね。

オーディション写真がダメなら諦めるしかない?

写真写りが悪い、見た目が悪いといった方でも芸能界への夢を諦める必要は全然ありません。
オーディション写真は最も重要ですが、写真は撮影テクニックで色々カバーできるのです。
但し、最近流行りのSNOWといった写真加工アプリで加工してしまってはいけません。
明らかに元の顔が変わっていると判断できる写真は、書類審査から外されてしまい、審査すらしてもらえません。
仮にばれずに書類審査に通っても、面接審査で顔が違ってしまったら、当然、落とされてしまうでしょう。
それでも面接で落とされない様な逸材なら、きちんとした写真さえ撮ればすんなりと書類審査に合格できるはずですので、面接官に悪い印象を与える行為は控えましょう。

写真写りが悪い・見た目が悪い場合は?

写真写りが悪いなら、きれいに写真を撮影すれば良いだけ。
見た目が悪いなら、改善できる部分を改善しましょう。
例えば、太っているならダイエットをする。肌が荒れているなら美容や健康に気を使って肌をきれいにする。
髪型や服装がダメだと思うならファッション雑誌で勉強する。
そういった努力をきちんとして、頑張っている人の方が、当然、書類審査に合格できる確率は高くなります。


人気のオーディションでは、数千通を超える応募があります。中には1万通を超える大人気オーディションもあります。審査員は、それら全ての書類をチェックしなければなりませんので、最初は写真だけを見て書類の中身には目を通しません。
やっぱり写真で判断するんですね!
そうですね。まず、写真が魅力的な人だけを選別し、履歴書を読むのはその後です。
写真で落とされる人は履歴書も見られてないんですね。
応募数が少ない場合や芸能事務所の常時募集オーディション等では書類も見てもらえますが、光るものや芸歴がない場合、写真が魅力的でないと結果は同じですね。
大規模オーディションでは、写真が目に止まった人だけ、自己PRや特技とかを見てもらえる訳ですね。
写真が魅力的なら書類審査に合格できる可能性がグンと高まります。

アンケートにご協力ください

あなたの性別は?
あなたの年代は?
  • コメントがある場合は追加

スポンサーリンク