New arrival Pick Up 新着記事

第15回声優アワード新人発掘オーディション

声優業界・声優ファンにとって最大級のイベント「声優アワード」の第15回開催が決定!
声優アワードは、その年度に活躍した声優を表彰する目的で2007年より行われている業界最大のイベントです。
声優アワードと並行して行われる「新人発掘オーディション」は、才能ある新しい声優を見出すべく、業界を代表する多くの声優事務所が参加して行われる、大規模な新人声優発掘オーディションです。

オーディション募集要項

  • 18歳以上の男女(2021年4月1日時点にて)
    ※未成年の方は保護者の同意が必要です。
    ※オーディションに関わる交通費・宿泊費等は自己負担になります。
    ※芸名やペンネーム、ハンドルネーム等ではご参加いただけません。
    ※顔出しNGや声のみ公開可などの規制のある方はご参加いただけません。
  • 声優として活躍する強い意志を持っている方
  • プロダクションに入っていない・本オーディション終了まで入る予定がない方
  • 本オーディションの応募規約に同意頂ける方

オーディション募集要項詳細

応募写真:バストアップ写真、全身写真各1枚(3ヶ月以内のもの)
※アプリ等での加工画像不可、プリクラ、証明写真不可
※裏面に氏名を記載の上、指定の公式履歴書にしっかりと貼り付けること。
メイク:指定なし
全身写真の服装:指定なし(体型の分かる服装が好ましい)

オーディション応募方法注記

「声優アワード公式履歴書」以外での応募は受け付けられません。

<声優アワード公式履歴書のダウンロード>
http://seiyuawards.jp/pdf/15th_resume.pdf

「ナレーション原稿」のVoiceサンプルを収録した音楽CD-R(オーディオCD形式)を同梱の上、提出してください。

<ナレーション原稿のダウンロード>
http://seiyuawards.jp/pdf/15th_audition.pdf

第15回声優アワード新人発掘オーディションとは? 評判・口コミは?

声優アワードは、その年度に「最も印象に残る」声優や作品を対象に、その業績を称える本格的な「声優を対象とするアワード」として2006年に創設されました。
日本音声製作者連盟、KADOKAWA、小学館、小学館集英社プロダクション、文化放送、アーイメージがアニメ業界各社と協力し、声優を表彰するものとしては業界最大の舞台を提供し、声優地位の向上に寄与することを目的としています。
(公式サイト説明文より)

新人発掘オーディションは、新しい人材の育成を目指して、オーディションを行っています。
声優アワード第1回(2007年)から毎年行われていて、オーディションに合格した者は、声優事務所に養成所特待生として所属することができます。

過去の合格者
第1回 阿久津加菜、小笠原早紀、大関英里、鷹野晶
第2回 中澤まさとも、中嶋アキ、中嶋ヒロ、三上枝織
第3回 青木瑠璃子
第4回 島形麻衣奈、土師亜文
第7回 鴨池彩乃
(ウィキペディアより)

声優アワード合格特典

合格者には以下のような特典が与えられます。

・声優養成所への特待生としての入学、もしくは事務所への所属等
・ラジオ番組出演

第15回声優アワード新人発掘オーディションの流れ

1次審査

書類選考です。

※一次審査を通過された方には、最終審査のテキスト原稿や、動画のアップロード方法、日時等の案内が、2020年12月14日頃、個別に発送されます。一次審査を通過されなかった方への通知はありません。

最終審査

動画によるオンライン審査を予定。現在詳細調整中。

※オンラインでの最終審査は、2021年1~2月にかけてを予定していますが、状況によっては、実施方法を対面でのオーディションに変更になる可能性があります。その場合、改めて、都内の選考会場にお越しいただけるかを相談することになります(日程未定)。

最終審査に「合格」した場合の注意事項

合格とした事務所が、1社の場合でも、2社以上の場合でも、直接交渉するのは1社のみとなり、その後、契約が成立した場合は、その先一年間は、契約を交わした事務所に所属し、契約にいたらなかった場合や、その一年の間に契約解除等があった場合でも、2022年3月までは他の事務所との契約や交渉を行うことを禁止します。
指名権を持つ合格者は、指名したその1社と契約にいたらなかった場合、その他の指名しなかった事務所とは交渉はできませんので、ご注意ください。

「合格通知」が1社の場合

その事務所の「条件書」をもとに、その1社とそのまま交渉をしていただきます。

「合格通知」が2社以上、競合の場合

合格者は各事務所の「条件書」をもとに、その競合事務所の中から、交渉する事務所を1社を 指名することができます。

※新型コロナウイルスの状況によっては変更や中止になる場合があります。

第15回声優アワード新人発掘オーディションについて

第15回声優アワード新人発掘オーディションは、声優アワード実行委員会が主催する声優業界最大規模のオーディションで、声優の登竜門と言われています。
声優アワード新人発掘オーディションは、今年で15回目となる声優業界定番のオーディションですね!
この新人発掘オーディションでは、どこの声優事務所に所属できるかは分かりませんが、大手有名声優事務所も参加していますし、声優業は技術を必要とする為、レッスンが欠かせませんが、1年間、レッスン料が無料と言うのはうれしいですね。
合格した場合の注意事項ですが、もし、複数事務所から合格通知が届いたら、その中から契約事務所を選べるという事ですよね?
その通りです。複数事務所に合格した場合は1社としか交渉できないと書かれていますが、所属契約で合格なのか、特待生として合格なのかまで通知してくれるのかどうかは不明ですので、その様なチャンスに恵まれた方はしっかり確認してください。
とりあえず、声優に憧れている方は、チャレンジするしかないですね!

スポンサーリンク