第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト

芸能事務所, モデル, オーディション情報, 雑誌モデル

あなたの隣のすてきな男の子、ジュノンボーイにしませんか?
テレビや舞台で大活躍する「ジュノンボーイ」。
今やスターになった彼らだって、JUNON についている1枚のエントリーシートや、友だちが撮った1枚の写メからスタートしています。
そんなスターの原石を生み出し続ける 「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」 の応募受付が今年も開始されました。
三浦翔平も菅田将暉も、最初はみんな、クラスのカッコいい男の子。あなたの隣のすてきな男の子、紹介してください。

第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト

スポンサーリンク

オーディション情報

募集ジャンル:モデル
募集対象:12~22歳(1996年4月2日~2007年4月1日生まれ)の男性
応募方法:次のいずれかの方法にて
 1)郵送(雑誌付随の指定の応募用紙に必要事項を記入して郵送)
 2)スマホWEBエントリー(プラチナ☆JUNONからスマホのみ)
 3)SHOWROOM(「JUNONBOY EGG PROJECT supported by SHOWROOM」から応募)
応募締め切り:2019年4月1日(月)※消印有効
※本オーディションの一般応募は締め切られました。

オーディション募集要項

  • 12~22歳(1996年4月2日~2007年4月1日生まれ)のハンサムボーイ
    ※未成年の方は必ず保護者の同意を得てご応募ください。
  • 芸能事務所・モデル事務所・レコード会社等に所属していない方

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストとは? 評判・口コミは?

ジュノンボーイとは、1988年にスタートした、国民的ボーイズコンテストとして認知される『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で選出された男の子のこと。
これまでに、武田真治、袴田吉彦、伊藤英明、加藤晴彦、小池徹平、 加藤和樹、溝端淳平、三浦翔平、菅田将暉、佐野 岳、犬飼貴丈、西銘 駿、飯島寛騎…と、新たな逸材を発掘し続ける、メンズオーディションの草分け的存在。
(公式サイトより)

実は・・・ジュノン・スーパーボーイ・コンテストは

①本誌と携帯サイトとアプリのトリプル応募ができる!
②最初はみんな普通の男の子。特技がなくても大丈夫!
③お友だちや家族からの他薦も多い!
④最初は芸能界に興味がない子もいる!
⑤ファイナリストになるには、身近な応援団が大切!
グランプリは賞金50万円! 推薦者にも賞金20万円!
準グランプリは賞金10万円! 推薦者にも賞金5万円!

あなたのひと押しで、未来のスターが生まれます!
(公式サイトより)

第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの流れ

1次審査

書類審査です。2次審査の場所・時間などの詳細は合格者にのみお知らせします。

2次審査(地方予選)

面接&カメラテストです。地方予選スケジュールは以下の通りです。
5/11(土) 金沢予選
5/12(日) 東京予選①
5/17(金) 大阪予選①
5/18(土) 大阪予選②
5/19(日) 広島予選
5/25(土) 福岡予選
5/26(日) 東京予選②
6/ 1(土) 札幌予選
※場所・時間などの詳細は合格者にのみお知らせします。
※スケジュールは変更になる可能性がございます。

3次審査

JUNON誌面での読者人気投票を行います。

最終審査

JUNON誌面での読者人気投票上位10名が最終審査に進めます。
JUNON公式携帯サイト「プラチナ☆JUNON」にて、2次審査不合格者の中から敗者復活の人気投票も行われる予定です。

ジュノンスーパーボーイコンテスト公式サイトはコチラ
プラチナ☆JUNONはコチラ

応募用紙付きJUNON 2019年2月号の購入はコチラ

第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストについて

第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストは、主婦と生活社が発行するイケメン・インタビュー・マガジン「JUNON(ジュノン)」の専属モデルオーディションです。
非常に歴史のあるミスターコンで、今年で32回目になります。
武田真治、袴田吉彦、伊藤英明、加藤晴彦、小池徹平、溝端淳平、三浦翔平、菅田将暉、佐野 岳といった数々の大スターを生んでいて、単なる雑誌の専属モデルに留まらず、大手有名事務所に所属して、俳優等でも大活躍できる真のスーパーボーイコンテストです。

伊藤英明、加藤晴彦、小池徹平、溝端淳平、三浦翔平、菅田将暉だなんて、物凄い方々がこのコンテスト出身なんですね!

グランプリになれなくても、ファイナルの10名に残れれば、大手有名事務所からのスカウトも期待できますので、芸能界に憧れているイケメン男性の方は非常に大きなチャンスです。

事務所に所属している方は応募できないんですか?

はい。事務所所属者は応募する事ができません。所属者OKの場合は事務所の力まで考慮されて選考される場合が多いんですが、ジュノンスーパーボーイコンテストでは、応募される皆さんに平等にチャンスがあると言えます。

これはもう芸能界に興味があるイケメンはチャレンジするしかないですね!

スポンサーリンク