SHOWROOMオーディションの現在の状況と課題は?

面接, SHOWROOM

最近、SHOWROOM配信を取り入れたオーディションが増えています。
前回、前々回と、SHOWROOMについて解説し、SHOWROOMはオーディションと相性が良い事を書いてきましたが、SHOWROOMオーディションの現在の状況と課題をまとめてみます。

SHOWROOMオーディションの現在の状況と課題は?

スポンサーリンク

SHOWROOMオーディションの現在の状況

SHOWROOMは非常に優れた配信ツールで、特にギフティングシステムは秀逸と言えます。
アイドルとライブ配信で交流できる、一昔前では考えられなかった夢の様なシステムです。
また、モデルやアーティストの方が手軽にライブ配信するのにも効率が良く、様々な使い方ができます。更に、素人の方でも手軽にアイドル気分を味わえます。

そこで、オーディションにも利用できるね!と言う事なんですが、オーディションにおけるSHOWROOM配信のメリットとしては、次の様なものがあります。

  • 動いて、長時間、アピールできる。
  • オーディション段階からファンを獲得できる。
  • ライバルが少ない。(人気オーディションで必須になった場合を除く)
  • 顔やスタイルで劣っていても、特技が無くても、トーク力さえあれば有利に立てる。
  • 顔やスタイルで劣っていても、特技が無くても、ファン対応能力さえあれば有利に立てる。

しかし、ここ数ヶ月くらい実際にSHOWROOMオーディションを観察していましたが、ちょっと認識が間違っていました。
上記は、確かにオーディション参加者側のメリットですが、主催者側から見ると、ライバルが少ないとかはデメリットですし、モデルやアーティストの募集に「トーク力」や「ファン対応能力」とかは必ずしも必要ないですよね。
それでも、ファンの数、SHOWROOM閲覧者数が非常に多く、多くの方に訴求できる広告効果が見込める為、広告を兼ねたプロモーションと考えるならば、多少のマイナス要素は目をつぶれるでしょう。

しかしながら、大きなオーディションになると、「トーク力」や「ファン対応能力」とかはもう関係ないんですね。
ずばり、フォロワー数が多く、3周回れてお金もゲーム内課金感覚の猛者が集まるルームが全てにおいて最強であり、どんなイベントでも、どんなオーディションでも、そのルームが勝ててしまうのです。
「トーク力」や「ファン対応能力」も素晴らしい上で、更に「美人」で「可愛い」上に「スタイルも良い」と言う、「この子が選ばれないでどうする!」と言う逸材が、何らかの要素(配信暦が長い、愛嬌がある等)でルームだけが強い凡人に軽く敗北します。
SHOWROOMというシステム内イベントではそれでも良いと思いますが、何らかのオーディションと言う状況においては、ちょっと問題があると言えます。
※もちろん、「トーク力」や「ファン対応能力」もあり、「美人」で「可愛い」から強いルームも多いです。

SHOWROOMオーディションの状況まとめ

SHOWROOMでは、上記の通り、ルームの強さのみで順位が決定してしまいます。
決勝参加者の中から「審査員特別賞」が選ばれる事が多いですが、結局、最大の特典はグランプリに与えられる訳で、逆にファンの方が沢山お金を払ってグランプリにさせてあげている以上、グランプリに特典を与えざるを得ないのがSHOWROOMと言えます。
どこぞの総選挙の様なファンの懐具合勝負といった感じですね。

基本的に、SHOWROOMは、既に芸能事務所に所属して芸能活動をしている(公式枠の)配信者が、いろいろなイベントでファンと一緒にチャンスを掴む事ができる場所です。
ファンの努力次第で、その応援したい芸能人(配信者)に「お仕事」や「夢のきっかけ」と言う素晴らしい特典を与えられる、とても良い場だと思います。

ただ、「素人の子も巻き込んで一緒にオーディションを行う場所にもしよう!」とするには、もう少し工夫が必要かもしれないですね。

SHOWROOMオーディションの今後の課題

SHOWROOMは、AKB48グループや坂道グループのオーディションの様に、オーディションの追加審査(トーク力・ファン対応能力チェック)としてSHOWROOMを参考程度に利用し、かつプロモーション効果を狙うのには素晴らしい場所です。

素質と適正で選ばれない問題

SHOWROOMの獲得ポイントランキングは単なる人気ランキングなので、単純に人気が高い人が向いているオーディションなら良いのですが、容姿やスタイルといった、配信ではあまり判断がつかない要素が重要なオーディションでは、獲得ポイントランキングをそのままオーディションの合否に採用すると、素質と適正が一致しない人が選ばれてしまう問題があります。

SHOWROOM経験者が有利問題

SHOWROOMに慣れている慣れていない、既にフォロワーがいるいないの有利不利を回避する為に、【SHOWROOM枠】と【初心者枠】に分けてオーディションが開催されていますが、決勝では両者が一緒に戦うスタイルが今のところ多いです。
当然ながら、短期間に自分のルームを強くする事は難しい為、普通にルームの強さのみで順位が決定してしまいます。
決勝参加者の中から「審査員特別賞」が選ばれる事が多いですが、結局、最大の特典はグランプリに与えられる訳で、逆にファンの方が沢山お金を払ってグランプリにさせてあげている以上、そのグランプリに特典を与えざるを得ないと言うのもよく分かります。

しかしながら、最初からルールをきちんと表明していれば、ファンも納得するでしょう。
決勝でも、【SHOWROOM枠】と【初心者枠】とを分けたまま行い、決勝では最終審査への切符を掛けて勝負をし、最終審査は、SHOWROOMではなく、別途面接や実技審査によって行いグランプリを決定すると言う様なスタイルだと、素質と適正が一致しない人が選ばれる事はなく、非常に好ましいです。

そして現在、丁度、この様なスタイルで「雑誌「ViVi」出演権モデルオーディション×SHOWROOM~憧れのViViモデルになれるかも?~のオーディションが開催されています。

果たして、ViVi専属モデルは誕生するのか?
やはり、モデル志望の子に配信なんて必要ないですし、参加者も通常のオーディション形式よりは少ないですから、結局、逸材は参加していなかったのか?
最終審査は、2018年1月20日(土)に開催予定です。

将来有望な子ほど配信時間が取れない問題

事務所に所属している将来有望な子は、けっこう頻繁にオーディションの書類審査に通り、2次審査に呼ばれます。そのまま合格すれば当然お仕事になりますし、ライブやイベント等もあったりして、将来有望な子ほど忙しくて、配信時間が取れない傾向にあります。
配信時間が取れないと、結局、イベントでは勝てません。
SHOWROOMは、事務所経由のお仕事にありつけない暇な人にはチャンスがありますが、容姿端麗で貰ったチャンスを生かして大きく飛躍しそうなくらい将来有望で、それなりに忙しいんだけどまだまだ知名度が低くて埋もれている様な子には、逆にチャンスが少ない場所です。
※もちろん、外出先からも配信して頑張っている忙しい方もいます。

星が足りない問題

オーディションのイベントは公式枠で行われる事が多いのですが、公式枠の無料のギフトアイテムである「星」は、他に応援中の配信者がいる方が多い為、他所の人に投げられないと言う問題があります。


SHOWROOM配信のオーディションは、配信者のルームの戦力(フォロワー数と配信者のファンの行動力と財力)次第だといえます。

配信者の魅力や実力に関係なく、ルームの強さのみでオーディションに合格できるんですか?

配信者にそれなりの魅力がなければ誰も応援してくれません。
ですが、前から応援している人がいた場合、後からちょっと可愛い子が来たくらいでは、そう簡単には浮気はしません。今までのお付き合いがありますからね。
オーディションと考えた場合、後から来た子の方が(他の要素が同じで)ちょっとでも可愛いのであれば、その子を推すべきですが、そうはならないという事です。

ちょっとではなく、凄く可愛かったら推してくれるって事じゃないんですか?

確かに凄く可愛ければ皆さん推してくれます。
しかし、付き合いが長くなると、お互いの事もよく知っているし、もう知り合いとか友人レベルなんですよね。
その中に、あなたの友人が参加していたら、あなたはその友人を応援しませんか?

なるほど。そう言う事ですか!

SHOWROOMは、配信者との距離が近い素晴らしい場所であるが為に、凄く結束の固い大人数ルームもできているので、どんなに素晴らしい逸材であろうが、そんなルームには到底勝てないと言う事です。
しかし、あなたが素晴らしい逸材であるならば、時間と労力が掛かりますが、あなたもそんなルームを作る事ができます。

スポンサーリンク