冬こそ流行りの「飲む日焼け止め」で美白♪|飲む日焼け止め厳選3種

モデル, 面接, 化粧品, 写真

写真写りにモロに影響するお肌のケアは、オーディションにおいても非常に大切です。
当然、面接で審査員に直接会う機会に恵まれたならば尚更重要です。
芸能人=あなた自身が商品です。常に商品価値を高めていなければこの世界ではやっていけません。

だけど、夏が終わると日焼け対策はおろそかになりがちです。
でも!秋冬は紫外線の量が減るだけで、無くなる訳ではありません。

冬こそ流行りの「飲む日焼け止め」で美肌を守ろう♪

スポンサーリンク

年間の紫外線量と地域別紫外線量

紫外線量が最も多い月は7月で、最も少ない月は12月です。
12月の紫外線量は、7月の1/4程度に減っています。
しかし、日焼け止めを完璧に塗った夏場の日差しと、日焼け止めを全く縫っていない冬場の日差しを比べると・・・。
SPF50なら日焼けをするまでの時間が50倍に伸びる訳ですから、冬の紫外線量は夏場にSPF4の日焼け止めで外出するのと同じ計算ですね。・・・SPF4では心細い!
ちょっと分かり難いですが、要は冬だって紫外線はありますよ!って事です。

次に地域差を見てみると・・・。


<気象庁データ資料:日最大UVインデックス(推定値)の 毎日の全国分布図より>

西日本、特に関東から西に住んでいる方(上記黄色い箇所の方)は要注意です。

冬こそ流行りの「飲む日焼け止め」!

しかし、秋冬は肌の露出も少ないし、朝は忙しいし、日焼け止めをわざわざ塗るのも面倒・・・って思いますよね。
そんな時こそ、今、注目の「飲む日焼け止め」です。
出かける前に1~2粒飲むだけ♪

冬こそ流行りの「飲む日焼け止め」で美肌を守ろう♪
<やかないサプリ|オルトより>

当サイト厳選!お勧めの「飲む日焼け止め」3種

一番お得なのは「BISET WHITE」を2袋定期便で購入して、商品到着時に定期便を休止して様子を見る方法です。
1,764円で美白が手に入るなら、ちょっと試してみませんか?


オーディションは「運」の要素が大きいですが、それでも最大限に自分をアピールできていれば、合格できる確率はずば抜けて上がります。
美白、美肌も最大限に自分をアピールするポイントの1つです。

オーディションとか関係なく、日焼けは嫌です!

夏場は皆さん日焼け対策をしていますが、冬場はしている人としていない人に分かれます。
芸能界を目指すなら、「自分が商品」という自覚と意識を持っているかいないかと言う点が非常に重要です。

なるほど。自覚を持って努力していれば、小さな努力でも積み重ねる事で自信にも繋がりますね!

美白の効果も自分磨きには大切ですが、オーディションに関しては、自覚、意識、自信から来るオーラの輝きの方が大事かもしれません。

スポンサーリンク