HKT48第5期生オーディション

アイドル, オーディション情報

11歳から18歳までの女の子へ!!
九州・博多から全国へ向けて活躍するアイドルグループ・HKT48がこの夏、2年ぶりにメンバーオーディションを開催します。
新しい自分に出会えるチャンスだよ!!
(公式サイト説明文より)

HKT48第5期生オーディション

スポンサーリンク

オーディション情報

募集ジャンル:アイドル
募集対象:11~18歳までの女の子(2018年4月1日時点)
応募方法:WEBエントリー
応募締め切り:2018年7月1日(日)23:59:59まで
※本オーディションの一般応募は締め切られました。

オーディション募集要項

  • 11~18歳までの女の子(2018年4月1日時点)
  • 保護者様の承諾をいただける方
    ※オーディション会場までの交通費や宿泊費は自己負担となります。
  • プロダクションに所属していない方
    ※合格した時点でHKT48として専属契約ができる方
  • 経験不問
  • 合格後、日常的にHKT48劇場(福岡市内)に通い、活動ができる方

HKT48 第5期生オーディションとは?

HKT48(エイチケーティー フォーティーエイト)は、福岡市を拠点に活動する日本の女性アイドルグループ。2011年10月23日に誕生した。
AKB48グループのひとつであり、秋元康が総合プロデューサーを務める。
運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはEMI RECORDS(ユニバーサル ミュージック)。

AKB48の全国展開第3弾として福岡市が選ばれた。2011年7月10日に第1期生オーディション最終審査が行われ、2011年10月23日に西武ドームにおいて開催されたAKB48の握手会イベントでメンバーが初めてお披露目された。結成時の平均年齢は13.8歳で、姉妹グループの中で最も若いグループとしてスタートした。

グループ名の「HKT」は、福岡市の別称もしくは福岡市の一部地域を指す「博多」(HAKATA)に由来する。
一部を除き、大半のメンバーが九州・山口地方の出身者、またその大半が福岡県出身者である。
HKT48AKB48グループの1つでもあるため、メンバーはAKB48の楽曲の選抜メンバーに選ばれることがある。
AKB48からの移籍メンバー(指原莉乃)を除き、メンバー全員がAKSに所属している。
(ウィキペディアより)

経験なんてなくてもいいんです!「スキ !」ってだけでだいじょうぶ!
気軽にエントリーしてみよう!
(公式サイト説明文より)

HKT48 第5期生オーディションの流れ

【1次審査(書類)】
書類選考となります。

【2次審査(面接)】
1次審査通過者を対象に2次選考を行い、最終選考進出者を選考いたします。

【最終審査】
※2次審査以降の内容は非公開。

※合格者のみご登録いただいたメールアドレス宛てにご連絡いたします。
※合否に関するお問合せには一切お答えできませんのでご了承ください。

HKT48 第5期生オーディションについて

HKT48 第5期生オーディションは、AKB48の姉妹グループであるHKT48の第5期生メンバー募集オーディションです。

ついこの間、NGT48の2期生オーディションに、NMB48の5期生オーディションがありましたが、今度はHKT48ですか!
ラストアイドルも挑戦者オーディションを開催中ですし、大型のアイドルオーディションが集中してますね。

夏には坂道シリーズの合同オーディションが開催されますから、その前に優秀な逸材を獲得しておきたいのでしょう。

でも、そんなに同じ時期に集中してオーディションを開催しても、優秀な人材には限りがあるのではないでしょうか?

地下アイドル等で経験を積んだ子や、子役事務所をやめてアイドルに転向する子、ようやく応募できる年齢になった原石の子、中学を卒業してやっと親の許可が出た子等、いつ優秀な逸材が現れてもおかしくありません。
少なくとも、3月末までと4月以降では、応募できる方にかなりの変動がありますし、48グループが好きな子、坂道シリーズが好きな子等、人の好みはいろいろですので、48グループとしては、48グループが好きな逸材を、坂道シリーズに取られる訳にはいかないでしょう。

とりあえず、HKT48が好きな子、九州在住のアイドルに興味がある子は応募するしかないですね!

スポンサーリンク