NMB48 第6期生オーディション

アイドル, オーディション情報

NMB48運営事務局では「NMB48 第6期生オーディション」を開催します。
2018年4月29日より、受付を開始いたしました。みなさんのご応募お待ちしております。
(公式サイト説明文より)

NMB48第6期生オーディション

スポンサーリンク

オーディション情報

募集ジャンル:アイドル
募集対象:11~22歳までの女性(2018年5月31日時点)
応募方法:次のいずれかの方法にて
 1)WEBエントリー
 2)郵送
応募締め切り:2018年5月31日(木)23:59まで ※郵送は消印有効
※本オーディションの一般応募は締め切られました。

オーディション募集要項

  • 11~22歳までの女性(2018年5月31日時点)
    ※本オーディションへの未成年の応募には親権者の方の同意が必要となります。
  • 合格した時点でNMB48所属会社と専属所属契約ができる方
    ※応募時点で他のプロダクションに所属していない方。
  • 経験不問
  • 日常的にNMB48劇場に通い、活動できる方

NMB48 第6期生オーディションとは?

NMB48(エヌエムビー フォーティーエイト)は、日本の女性アイドルグループ。秋元康のプロデュースにより、2010年10月に誕生した。大阪市・難波にある専用劇場「NMB48劇場」を拠点とし近畿地方を中心に活動している。
AKB48グループを構成するグループのひとつである。運営会社および所属事務所はShowtitle。所属レーベルはlaugh out loud! records(よしもとミュージックエンタテインメント)。

AKB48姉妹グループ同様、コンセプトの根幹に「会いに行けるアイドル」を据えて、恋愛禁止のルールなどを引き継いでいる。その一方で、他のグループとのイメージの差別化もみられる。例えば、吉本興業系列の事務所所属ということでコントや漫才にも力を入れており、『R-1ぐらんぷり』や『キングオブコント』への出場歴があるメンバーもいるほか、吉本新喜劇やお笑い番組などへの出演は多岐にわたる。また、1stシングル「絶滅黒髪少女」のタイトルに採用されたように当初はメンバーは黒髪とすることがルールとなっていた(AKB48やSKE48も一時期同様だった)が、現在は18歳以上のメンバーに限り黒髪のルールが解禁となっている。
(ウィキペディアより)

NMB48 第6期生オーディションの流れ

【1次審査(書類)】
書類選考となります。
【2次審査(面接)】
※2次審査以降の予定については非公開。

NMB48 第6期生オーディションについて

NMB48 第6期生オーディションは、AKB48の姉妹グループであるNMB48の第6期生メンバー募集オーディションです。

ついこの間、NGT48の2期生オーディションがありましたが、今度はNMB48ですか!
ラストアイドルも挑戦者オーディションを開催中ですし、大型のアイドルオーディションが集中してますね。

夏には坂道シリーズの合同オーディションが開催されますから、その前に優秀な逸材を獲得しておきたいのでしょう。

でも、そんなに同じ時期に集中してオーディションを開催しても、優秀な人材には限りがあるのではないでしょうか?

地下アイドル等で経験を積んだ子や、子役事務所をやめてアイドルに転向する子、ようやく応募できる年齢になった原石の子、中学を卒業してやっと親の許可が出た子等、いつ優秀な逸材が現れてもおかしくありません。
少なくとも、3月末までと4月以降では、応募できる方にかなりの変動がありますし、48グループが好きな子、坂道シリーズが好きな子等、人の好みはいろいろですので、48グループとしては、48グループが好きな逸材を、坂道シリーズに取られる訳にはいかないでしょう。

とりあえず、NMB48が好きな子、関西在住のアイドルに興味がある子は応募するしかないですね!

スポンサーリンク