ラストアイドル第2期メンバーオーディション

アイドル, オーディション情報, タレント

究極のアイドル第2期メンバー大募集!!
壮絶な「入れ替えバトル」が話題を呼んだリアルサバイバルオーディションが早くも復活。あのラストアイドル第2期メンバーを募集!
第2期メンバーの応募条件はアマチュア限定!兼任不可!
まだ見ぬ原石が、本気の戦いを経て、究極のアイドルに!!!

スポンサーリンク

オーディション情報

募集ジャンル:アイドル
募集対象:12~22歳までの女性(2018年4月1日時点)
応募方法:次のいずれかの方法にて
 1)WEBエントリー
 2)郵送
応募締め切り:2018年3月23日(金)20:59まで ※郵送の場合は同日必着。
※本オーディションの一般応募は締め切られました。

オーディション募集要項

  • 12~22歳までの女性(2018年4月1日時点)
    ※1995年4月2日生まれ~2006年4月1日生まれの方。
    ※20歳未満の方が応募する場合、保護者の方の同意が必要となります。
  • プロダクションに所属していない方
    ※経験不問。
  • 本オーディションに合格した時点で所属契約できる方。
  • 日本国内在住の方
  • 合格後、日常的に東京都内のレッスン場に通う事ができる方
    ※合格された方は、お披露目日までの一定期間は、個別集中レッスンを予定しています。
    ※日常的に都内に通えれば、上京せず、地元在住のままで活動して頂くことも可能です。
    ※合格後、レッスン費用はかかりません。合格後は交通費も支給いたします。
    ※オーディション時の交通費・宿泊費は基本自費負担となりますのでご了承ください。
    ※最終審査に進んだ場合、TV番組収録への参加義務が発生する事に予め同意するものとします。
    ※オーディション期間中は、本グループの活動を優先していただくことになります。
    ※最終審査(番組収録)の際の交通費・宿泊費については支給いたします。

ラストアイドルとは? 評判・口コミは?

経験不問!夢ある女性を募集!

現在プロダクションに所属していない(経験不問)、夢を持った女性の挑戦を受け付けます!
第1期メンバーに負けない‘‘究極’’のアイドルを生み出します。

壮絶過酷!入れ替えバトルオーディション復活!

このオーディションで勝ち進んだ方々には、 現在テレビ朝日系列で放送中の番組「ラストアイドル」の1stシーズンでお馴染みの「入れ替えバトル!」に挑んでいただきます。
前回に続きこのバトルそのものが、“最終審査”の舞台。

合格者の前に次々と現れる「挑戦者」という名の刺客!
挑戦者は暫定メンバーのうち1人を指名し、1対1のパフォーマンスバトルに発展。
挑戦者が勝てば、その場で“メンバー入れ替え”となり、その日から新メンバーとして活動。
闘いはデビュー直前まで続き、最終的に勝ち残ったメンバーは秋元康氏プロデュースの下でデビュー&華々しい活躍の場が約束されています。

第1期メンバーオーディションではリアル過ぎると話題沸騰となったラストアイドルオーディション。
第2期では一体どんなドラマが待ち受けているのか!?

ラストアイドルファミリー第1期メンバーも、もちろん活動を継続!
更なる飛躍に向けて動き出します。

究極の「アイドルオーディション」から誕生したラストアイドルファミリーの第2期メンバーオーディション! 皆様のご応募お待ちしております。
(公式サイト説明文より)

ラストアイドルの評判・口コミは?

現在、テレビ朝日系列で放送されている「ラストアイドル」の評判は、非常に良いです。
但し、独特の審査方法の「結果」に納得がいかない判定もあり、時にネットが炎上してしまう事もあります。
その審査方法とは、審査員の合議制ではなく、選ばれた審査員1人の独断と偏見で決定するというものです。
その理由は、秋元康大先生曰く「合議制では無難で平均的に良い人しか選ばれないから。」

しかし、実際には「挑戦者は、都度1名のみが合議制で運営に選抜されて登場している」訳ですから、優れた人材がきちんと選出されていれば、どちらが選ばれようがネットが炎上する様な自体にはそうそうならないはずです。
1stシーズンでは、手探り状態だった事もありますが、アイドルに不向きな挑戦者が選抜され、かつ人気暫定メンバーに勝ってしまった為、ネットが大炎上してしまいました。
そして、その結末は、暫定メンバーの座を勝ち取ったその挑戦者が、権利を辞退すると言う非常に後味の悪いものになってしまいました。
結果、人気メンバーが復活し、番組自体も注目を浴びる事になりましたが、どう転んでいたか分からない事態であり、実際のところ、「運が良かっただけ」と言えるでしょう。
正直、オーディション参加者が「晒し者」になってしまった、制作側の単なる失態です。
ですが、この様な失態があったからこそ、制作側もプロですから、今後はこの様な事態はないはずだと期待しましょう。

ラストアイドル第2期メンバーオーディションの流れ

【1次審査】
書類審査です。
1次審査に通過した合格者には、オーディション事務局より、2次審査の案内を電話もしくはメールにて3月26日(月)21時頃までに連絡があります。
尚、不合格の方には連絡はありません。

【2次審査】
面接・実技審査です。
日程:3月30日(金)・31日(土)の2日間を予定。
会場:東京都内を予定。
審査内容:ボーカル、面接を予定。
詳細は合格者にのみ連絡されます。

【3次審査】
面接・実技審査です。
日程:4月1日(日)を予定。
会場:東京都内を予定。
審査内容:ボーカル、ダンス、面接を予定。
詳細は合格者にのみ連絡されます。

【最終審査】
総合審査を番組収録と共に行います。
日程:4月~約6ヵ月間。
会場:東京都内を予定。
審査内容:「ラストアイドル」1stシーズンと同様の、暫定メンバーに挑戦者が挑む“入れ替えバトル形式”を予定。
※本オーディションでは、暫定メンバーと共に挑戦者の選考も行います。
番組放送日時などの詳細は合格者にのみ別途連絡されます。

ラストアイドル第2期メンバーオーディションについて

ラストアイドル第2期メンバーオーディションは、テレビ朝日系列で放送されている「ラストアイドル」という番組の第2期暫定メンバー及びその挑戦者オーディションです。
現時点では、暫定メンバーか挑戦者かは選べません。

暫定メンバーになれれば、とりあえず、負けてもラストアイドルファミリーには入れそうですね!

第1期がそうでしたからね。暫定メンバーでも挑戦者でも、どちらでもとにかく番組放送がある最終審査に残れれば、負けてもチャンスがありそうですが、第2期メンバー入れ替えバトルでも同様かは現時点では不明です。
分かっているのは、第2期暫定メンバーは12人で、その12人でパフォーマンスを行い、第2期確定メンバーの12人がサードシングルの表題曲を歌うという事です。

また5つくらいグループが増えるのでしょうか?

それはまだ分かりません。3人のグループで内1人が兼任のグループもある為、敗者は、メンバー補充やドラフトの様なシステムも考えられます。
今まで通り、「敗者を集めて新たなグループに」と言うのがセオリーだと思いますが、グループが増えれば増えるだけ曲や衣装を用意しないといけない訳ですから、むやみやたらに増やせないだろうとも思います。
ただ、シングルCDの販売形態の関係で、1グループ増えて5形態で販売されるか、4グループ増えて今まで通りの4形態で販売されるかのどちらかだと思います。
でも、4グループ増えて、全グループ分の曲も収録されるとなると、それだけ経費が増えてしまいます。ですが、今までよりCD自体のお得感も上がり、握手要因も増え、当然、売り上げも人気も上がるでしょう。
サードシーズンの展開が、今後のラストアイドルの動向を左右しそうです。

2期メンバーの敗者も、そのままバイバイとか、研究生とかで下積み期間ができるより、セカンドシ-ズンの様に表舞台に上がれるとうれしいですね!

今回は所属者不可ですので、「事務所に所属していないあなた」にチャンスがあります。
アイドルに憧れている方は、ぜひチャレンジしましょう!!

スポンサーリンク