SMA AUDITION2018(ソニーミュージックアーティスツの音楽オーディション)

芸能事務所, オーディション情報, 歌手, ミュージシャン, ソニーミュージック

ソニー・ミュージックアーティスツ音楽オーディションを行います!
年齢・性別・ジャンル不問。新たな才能待ってます!
(公式ツイッター説明文より)

SMA AUDITION2018(ソニーミュージックアーティスツの音楽オーディション)

スポンサーリンク

オーディション情報

募集ジャンル:歌手、BAND、奏者、DTM等、音楽ジャンル不問
募集対象:年齢性別不問
応募方法:次のいずれかの方法にて
 1)WEBエントリー
 2)郵送
応募締め切り:2018年1月31日(水)
※本オーディションの一般応募は締め切られました。

オーディション募集要項

  • 年齢・性別不問
    ※未成年の場合は保護者の承諾が必要です。
    ※二次審査会場までの交通費は各自ご負担下さい。

SMA AUDITION2018(SMAオーディション2018)の流れ

第一次審査

一次審査は書類・音源審査です。
一次審査通過者のみ、2月末までに連絡があります。

第二次審査

二次審査は実技審査です。
審査日程(3月中を予定)など詳細は通過者の方に発送されます。
二次審査の開催予定地は、札幌、仙台、東京、富山、名古屋、大阪、広島、香川、福岡、沖縄です。応募状況により変更になることがあります。予めご了承ください。

最終審査

4月下旬に、ファイナルステージを都内某所にて開催予定です。

SMA AUDITION2018(SMAオーディション2018)について

SMA AUDITION2018(SMAオーディション2018)は、ソニーミュージックアーティスツの音楽オーディションです。
歌手、BAND、奏者、DTM等、音楽に関するものであればジャンルは不問です。

ソニーミュージックエンタテインメント(SME)ではなく、ソニーミュージックアーティスツ(SMA)のオーディションなんですね!
ボーカルのみでも、ギターのみでも、DTMでも、音楽なら何でも良いんですね!

はい。ただ、二次審査会場や最終審査会場で、歌や演奏を披露する必要があります。
恐らく、個々の楽器等をソニー側で用意する事は困難ですので、自ら会場へ持参する必要があると思われます。
BAND等が参加する音楽オーディションですので、マイクやアンプ、スピーカーやミキサーといった類のものは用意されると思いますが、書類・音源審査合格後、会場備え付けの機材リストをしっかり確認しましょう。

二次審査もライブハウスでやるんですか?

現時点では、まだ決まっていません。もし、その地域の応募者の中にBANDの参加者がいなければライブハウスを借りる必要もありませんからね。応募者の応募内容を見てから決定されるのが普通です。

他所の芸能事務所に所属していても良いんですか?

優秀者はソニーミュージックアーティスツに所属とあるので通常は不可ですが、募集要項にその旨の記載が見当たらないので、他所に所属していても契約終了まで待ってもらえたり、地方事務所の業務提携等を想定しているのかもしれません。

とりあえず、音楽に興味がある方は応募ですね!

スポンサーリンク