平成30年度 宝くじ「幸運の女神」オーディション

モデル, オーディション情報

「幸運の女神」になるためには、応募することが全ての始まり。
宝くじと宝くじファンのみなさんを愛する気持ちがあれば、事前に宝くじに関する知識が無くても、しっかりとした研修があるので大丈夫です。
次はあなたが主役です。みなさんからのご応募お待ちしています!
(公式サイト説明文より)

平成30年度 宝くじ「幸運の女神」オーディション

スポンサーリンク

オーディション情報

募集ジャンル:「幸運の女神」モデル
募集対象:20歳以上の女性
応募方法:郵送
応募締め切り:2017年11月30日(木)消印有効
※本オーディションの応募は締め切られました。

オーディション募集要項

  • 20歳以上の女性(平成30年4月1日現在)
    ※未婚・既婚は問いません。
  • 年間80日程度の地方出張が可能であること。
    ※他の契約に優先して出演していただける方。
    ※採用後他の仕事をする場合は、事前の承諾を必要とします。
    ※選ばれた方には、2月・3月に数日間実施する研修等に参加いただきます。
  • 出演料は、1日当たり25,000円、交通費・宿泊費は別途支給。支度金500,000円支給。
    ※業務委託期間は平成30年4月1日(日)~平成31年3月31日(日)です。
    (抽せん会約5回、その他イベント約70回、依頼日数80日程度)

幸運の女神とは? 評判・口コミは?

1年間で900回近く(平成28年度実績、以下同じ)も発売されている宝くじ。
中でも特に人気なのが年に5回発売されている「ジャンボ宝くじ」で、「幸運の女神」の活動も「ジャンボ宝くじ」のPRが主な活動となります。
そのほか、全国各地で行われる宝くじの抽せん会の司会のアシスタントや、宝くじに関するイベントへの出演等活躍の場も多く、平成13年度からは「幸運の女神くじ」の証票の図柄としても全国にデビューしています。
「幸運の女神」に選ばれた場合は、原則として業務委託期間中は「幸運の女神」の活動に注力していただくことになります。

平成30年度 宝くじ「幸運の女神」オーディションのQ&A

Q1.応募用紙以外でも応募できますか?
はい。市販の履歴書でもご応募いただけます。応募要項に記載の項目が市販の履歴書に無い場合は、空いているスペースにご自身でご記入ください。
また、6カ月以内に撮影したお1人で写っている顔正面と全身の2種類のカラー写真(L判)を必ず同封してください。
Q2.身長の基準はありますか?
ございません。
Q3.何人位の応募がありますか?
平成29年度は、1,129名の方からご応募をいただきました。
Q4.審査のスケジュールについて
まず、ご応募いただいた応募用紙(履歴書)をもとに書類選考をさせていただきます。書類選考の結果は1月中旬に応募者全員にご通知いたします。
その後、書類選考を通過した方にお集まりいただき、最終審査を平成30年1月25日(木)に行う予定です。
Q5.月に何回くらい業務がありますか?
毎月決まった日数の業務ではございませんが、お1人あたり年間で80日程度になる予定です。

平成30年度 宝くじ「幸運の女神」オーディションについて

平成30年度 宝くじ「幸運の女神」オーディションは、宝くじのPR活動やイベント出演等を行う「幸運の女神」を選出するオーディションです。
「幸運の女神」は、出演料として1日当たり25,000円、交通費・宿泊費は別途支給。また、支度金として50万円も支給されます。

モデルと言うよりも報酬の良いイベントコンパニオンのお仕事に近いですね!

確かにイベントコンパニオンのお仕事もありますが、ポスター等にも掲載されるので、モデルの要素も高いお仕事と言えます。

6名程度の募集枠に1000名以上の募集ですので、なかなかの競争倍率ですが、興味のある方は、とりあえず応募ですね!

スポンサーリンク